仕事とは、しょせん金を稼ぐ手段に過ぎない – 私は愛する人との暮らし重視

異論は沢山あると思います。

やりがいを追究して、最高の仕事を手に入れている人もいます。

仕事こそが、己のやりがいであり、この仕事が無ければ死んだも同然と思う人もいると思います。

 

ですが、私はそのような価値観は持っていません。

仕事が楽しいにこしたことはありませんが、別に何でもいいかなって思うわけです。

 

私の人生の目的は、愛する女性と一緒に幸せな時間を過ごすことです。

だから、時間を多く取られて、自由に生きることのできない、そんな仕事は邪魔でしかありません。

働かずとも、毎月100万円が手元に転がってくるのであれば、そちらのほうが嬉しいです。

 

それに、仕事にやりがいを~とか、楽しさを~とか考えだしたら、どんどんしんどくなりますよね。

やりたくない仕事も絶対にあるだろうし、楽しくなくて、むしろ辛い時もあると思います。

 

そんな時に、仕事はお金を稼ぐための手段って思ってれば、いちいち気持ちが落ちたりしませんよね。

良い意味で、淡々と仕事をこなすことが出来るというわけです。

 

私は仕事は手段です。

ただのお金を貰うための手段でしかないので、辛くても楽しくなくても、どっちでもいいです。

好きな人と一緒にいるためにはお金を稼がなくてはならないので、仕事をしているだけですね。

 

というか、仕事にやりがいを求めているから、今の会社は辞めて転職しようとか考えている人の場合、意識を仕事にとられすぎなような気がします。

少ない時間で大量のお金が貰える仕事を探すことはいいですが、仕事=やりがいと認識してしまうと、不満が沢山出てきてしまうと思うんですよね。

 

真面目すぎるというか、仕事から受ける影響がでかすぎるというか。

最悪お金が稼げて、家で幸せに過ごせたらそれでいいと思うんです。

欲を言い出したらきりがないので、転職の有無にかかわらず、もっと適当に考えればいいんじゃないかなって。

 

真面目はしんどいです、ほんとに。

新入社員が仕事を加速させる方法 – 酒は断らない、話かける、仕事は全てYES

新入社員の皆さんは大変ですよね。

飲みに誘われたりとか、社内行事に誘われたりとか、色々あると思います。

出来るだけ会社内のことは適当に流しつつ、プライベートを充実させたいことでしょう。

 

でも、会社内で上の人に認めてもらうためには、プライベートは犠牲にしないといけません(笑)

 

会社内で、自分の立ち位置を早めに確定させる方法をご紹介します。

たぶん嫌な事だらけですが、後から手を抜くか、始めに手を抜くかの違いなだけなので、頑張ってください。

 

□お酒の席は断らずに出る

□ノリに合わせてお酒を飲みまくる

□社内ゴルフなどがあれば、積極的に参加する

□上の立場の人であっても、自分から話しかける

□仕事を頼まれたら全てYESと答える

 

これだけです。

つまり会社に媚びへつらって心中しろって事です(笑)

 

しんどいですけど、最初の半年間これをやるだけで、ずいぶん変わりますよ。

会社といっても、働いている人は人間です。

社長も役員も上司も、全て自分と同じ人間です。

 

楽しくてやる気があるやつは、可愛いもんなんです。

 

付き合いがあるからって昇進させるとかズルいだろ!

とか意見があるかもしれませんが、しょせんそんなものですよ。

大企業の部長とかはそうではないと思いますが、中小企業だったらそんなもんなんですよ。

 

自分が気に入っている人は、やっぱり評価して上げたくなりますからね。

 

まあ友達でも、へたくそでも頑張りまくっている人がいれば、助けになってあげようって思いますよね。

可愛くない女性でも、自分のために尽くしてくれる人がいたら、惚れてしまうかもしれませんよね。

 

そういう事です。

人が作った、人で作られているコミュニティーの中で輝こうとしたら、コミュニケーションは必要不可欠です。

それを拒否するという事は、一生下っ端しかできません。

 

異論は認めます。

ただ、これは私なりに体験した事なので、このような事も実際には大事なことで、無視できない要因であるという事を、肝に銘じておいて下さい。

 

有料アダルトサイト